HOME > Fomura 1 - Kamui Kobayashi Support Page

F1,kaumi5.jpg.png

小林可夢偉、唯一で驚異の日本人F1ドライバー!!

kamuilogo.gifF1世界選手権− フォーミュラ1レース、というと、日本ではあまりなじみなく、”外国のレース”といった程度のイメージを持たれるだけの方も多いとは思います。
もともとはバイクライダーであった当方も、バイクレースには興味を持ち、「鈴鹿8時間耐久レース」などを実際に車で8時間かけて鈴鹿まで見に行き興奮した事はあっても、車のF1(フォーミュラ1レース)を初めてまともに見たのは渡英してラフと結婚後しばらくたってからでした。
それに今迄は日本人ドライバーが参戦しても残念ながらあまり上位にくい込む事は少ないので、レース自体印象に残りませんでした。

F1の熱狂的ファンかといえば、そこまででもない当方自身も含め、一般にF1レースはまだまだ大きな話題にならないタイプの自動車レースの部類に入ってしまうかもしれないのですが、ここのところ、凄い日本人ドライバーがいる!ということで世界からも注目を浴びているのが、このカムイこと、小林可夢偉ドライバー。 
日本人にありがちであった”本番に弱いタイプ” ではなく、きわどい接戦でもプレッシャーに負けず、堂々と外国人ドライバーと渡り合える、強い神経を持ったドライバーのようです。
「レースについてはよくわからなくても、彼の走りを見ていると思わず応援したくなってしまう!」というのが、この小林可夢偉(カムイ)ドライバーなのです。

今年日本で開催された10月のF1レースでは、日本人としては8年ぶりの3位表彰台を獲得!
その実力ゆえ当然の結果という意見が多いのも頷けます。誰かのミスや単なるラッキーから表彰台にあがったタイプの選手でないことは、ただ漠然とレースを見て来た当方でもわかったくらいです。 
こんな驚異的日本人ドライバーが世界で活躍している?! あまり強力なスポンサーやチームにも恵まれていない彼の背景ストーリーを少々聞きかじれば尚更、これがどれほど本人の努力の上に成り立っているのかわかり、驚かさせるばかりです。

自分がハーフイタリアンでフェラーリの産地?モデナで生まれ育ったという事もあり、普段は”フェラーリ”(イタリアの有名自動車メーカー)ファンである当方の夫ラフも、最近のレースでは、他のドライバーの事よりもカムイ選手に注目。 
「なぜフェラーリはこんな凄いドライバー(カムイ)と契約しないのだ??」と毎回のレースを見ては、残念がって叫んでいたほどでした。

前置きが大変長くなりましたが、そんな世界に誇る才能と強い精神力を持ったドライバーであるカムイ選手、なんと、国籍や資金的な理由から、2013年のF1では、未だどのチームとも契約できていないのだそうです。F1はただ速い良いドライバーというだけでなく、選手の国籍、資金、F1に渦巻く政治などが、ドライバーの実力の前に高い壁をつくってしまっている、という状況らしいのです。

日本の企業はなぜもっと彼のようなドライバーをドーンッ!!と応援しないのか? と不思議でなりませんが、日本は現在 ”日本のモータースポーツの暗黒時代” にあるのだそうで、2008年にはホンダがF1から撤退、トヨタさえも2009年のシーズンを最後にF1から撤退、ブリジストンさえF1へのタイヤ供給から撤退してしまったのです。そんな時代のまっただ中に登場してしまった、才能ある新星ドライバー、小林可夢偉。 

彼のレースでの健闘ぶりを見れば見る程、世界に通用する、これほど偉大で若い日本人ドライバーをそのまま放っておくなんて、あり得ない話だと思えるようになりました。このまま過去としてうずもれてしまうには、あまりにもったいない、稀に見る力を備えた日本人ドライバー。 彼の日本人を超えた精神力と実力、ぜひ世界選手権で再び発揮してもらい、しっかり今後も見届けて行きたいものです。

というわけで、たとえレース云々の細かい事がよくわからなくても、この小林可夢偉という、彼を押し上げる企業スポンサー、強いチームや、彼を後押しするメディアに恵まれなくとも、自分の実力と努力で道を切り開いて世界の表彰台を勝ち取った、”日本の実力” ”日本の希望” ともいえるこの新星ドライバー、
小林可夢偉大(カムイ)をぜひ一緒に応援しませんか?
賛同して下さる方は、ぜひ下記リンクをクリック!
「カムイサポートページ」にて詳細をご覧になり、彼へのサポート募金に参加をお願いします。

KAMUI SUPPORT 小林可夢偉F1活動資金

F1,kaumi5.jpg.png

わたしたちもわずかですが、二人分を募金しました。

皆で応援しましょー!ガンバレ! 小林可夢偉(カムイ)!!
ぜひ彼に世界を舞台に偉大な夢を可能にしてほしい!! 微力ながら応援しています。 
日本が誇る若きF1ドライバー、私達の希望の新星カムイ選手が、ぜひその勇姿を再びF1レースで見せてくれるよう、皆様とともにこれからもずっと応援していきましょう!


2012年11月29日
RAF & REIKO
ブナケン・チャチャ・ネイチャー・リゾート